切り干し大根の台湾卵焼き☆アンチ鰤大根☆台湾旅行記完結編



12月2日(水曜日)


DSC0853351203.jpg


DSC0853451203.jpg


DSC0853151203.jpg


切干大根の台湾風卵焼き。

ちょっと焦げた・・・・(汗)

台湾で食べたのは中の切り干し大根に歯応えがあって味も
ちょっと甘めでしっかりついていたのでそれを再現すべく色々
レシピも調べたんですが結局こんなもんだろうで作っちゃいま
した(汗)

卵にネギと干しアミ海老を混ぜ込んでみたけど台湾の人的には
これって邪道??

まぁ、美味しかったから結果オーライ(笑)


DSC0853051203.jpg


大根と豚バラ肉の豆鼓煮込み。

冷凍庫に長い事眠っていた豆鼓、たまには使ってあげなくっ
ちゃね(汗)


DSC0852751203.jpg


メジロの西京焼き。

タピオカ粉をつけてフライパンで焼いちゃいました。


DSC0852351203.jpg


オリーブオイル漬け銀杏のハーブ塩。

フライパンで炒めて仕上げにパセリとスモークパプリカ。


DSC0852451203.jpg


台湾ソーセージ。

スライスしたにんにくと一緒に食べるみたいだけど二人とも生の
にんにくは嫌いなのでパス!!

常識を覆すド甘なソーセージ・・・かなり好きです(笑)


DSC0853751203.jpg


DSC0853551203.jpg


切り干し大根の卵焼き、これはこれで美味しかったんだけど
もう2~3回作ってみれば完成形になる様な・・・。

来週、もう一回作ってみようっと。

大根の煮物を食べながらブリ大根に思いを馳せていたPママ。
この季節何故あんなにブリ大根が持て囃されるんだろう・・・??

実はPママ夫婦、ブリ大根が大嫌い。
何故みんなあんなに美味しいって食べるのかまったく理解不能
って位苦手。

これ以上ないって位新鮮なアラは手に入るけど絶対作りません。
だって臭いもん。
焼くのはいいんだけどね、炊いたら最強に生臭い。

大根だって炊くと独特の匂いのあるお野菜だしね。

以前お寿司屋さんで同僚が食べているのを一口味見させてもら
った事があったんだけどそこはさすがプロ。
上手に炊けてる。でもやっぱりブリのアラはブリのアラ。

やっぱり苦手(汗)

冬の定番料理みんな大好きブリ大根をけなしまくったら顰蹙もの
かもしれないけど何処かにPママに賛同してくれる人がいる筈だと
思っていましたがまさかその賛同者が配偶者(ちょっと韻を踏んでみました)
だなんて。

やっぱり旦那サマとはこうなる運命だったんだわ~(笑)
ってこれを言いたいが為のブリ大根にかこつけた長~い前振りでした テヘヘッ(*゚ー゚)>


      


securedownload512032.jpg


お菓子の包み紙。


securedownload512031.jpg


可愛いから許す(笑)けど一体何処から見つけてきたのよ~??(呆)


台湾旅行記 最終日


さてさて最終日です。

帰りの便は17時過ぎでしたので
ホテルのピックアップが13時30分。

昼までゆっくり時間あるね~ということで
朝からスーパーにお買いもの。

それまでにもいろいろ買ってたんですが
奥さんがまだ買いたいということで朝からスーパーのはしごです^^。

日本語表記の日本製食料品が多いのにちょっとびっくりでした。
北海道産日高昆布とか普通に置いてあるし・・・。


そこの鮮魚コーナーで見つけたのが

151202267.jpg

加州鱸・・・ブラックバス?
養殖してるんだって。

151202269.jpg

呉郭魚・・・これはティラピアだね。
これは市場の魚屋さんで見てたからね。

あと、うまく撮れてなかったんで写真がないんですが
台湾金目鱸・・・やっぱりバラマンディでした。

さすが魚については詳しい旦那サマ。
何処に行っても魚がいると必ず足が止まります(笑)


私が他所見してる間に奥さんは目当ての調味料なんかをお買い上げ。

便當菜と鵝油金葱を追加で買っちゃいました。
この二つ使い勝手あってめちゃ重宝。

便當菜はネットで買えるとこ見つけたけど鵝油金葱が見つから
ない(汗)
油葱酥はあるし無くなったらがちょうの脂買って自作してみよう
かな~。


この後、これまたメールで予約をさせてもらってた
良友という名前の玉のお店へ。

151202274.jpg

151202275.jpg

オーナーの鄧春美さん(右の方です)は日本語ばっちり。
メールも丁寧な日本語ですぐに返事をいただきました。
ちなみにフェイスブックにも日本語ページがあるので
興味のある方はご覧ください。

151202276.jpg

ほんとにいろんな種類の玉があるのですが
台湾のものとしてはやはり翡翠と北投石でしょうか。

その辺りで見せていただいて私達に合うのを選んでいただきました。

本場だから安いのかなぁと思っていましたがやっぱりいいお値段して
ました(汗)


やはりパワーストーンですからね、
相性とか必要としてるものなんかもあるようです。

っで買ったのがこちら。

151202005.jpg

私のが左で奥さんのが右の。とっても気に入ってます。

Pママのは旦那サマからのプレゼント。ありがとう、旦那サマ!!
同じくとっても気に入っております!!


151202277.jpg

気に入ったのが思いのほか早く見つかったので
またホテルに戻ってしばし休憩。

お昼の店が込む前にご飯を食べに。

151202288.jpg

丸林魯肉飯

豪華な内装のお店ですが、料理は庶民的な料理です。
でも夜市のなんかと比べると
そこはとっても上品な味で丁寧に作ってるな~って感じでとっても美味しかったです。

151202282.jpg

鶏肉飯 写真撮る前に奥さんに取られた・・・。

だってお腹空いてたんだもん・・・(汗)

151202283.jpg

空心菜炒め

空心菜、好きなんだけどPママの行動範囲にあるスーパーでは
見た事なし。

Pママ、なんてイケてないとこに住んでるんだろう・・・(泣)


151202284.jpg

これ、美味しかった!えーっと・・・名前わからん^^

うん、確かに美味しかったね!!
酸味のある高菜みたいなお漬物がいいアクセントになってました。


151202285.jpg

それに魯肉飯。これははずせんよね。

151202286.jpg

あと、こんなのや

牛肉の黒胡椒炒め・・・みたいなんじゃなかったっけ??

151202287.jpg

こんなの。酢豚だったよね?

骨付きのお肉だったんだけどこの酢豚が予想以上に
美味しかったのよね。


食った食った~。ご馳走様~美味しかった~。
この旅行でいくつか食べたけど
ここの魯肉飯が一番美味しかった。

っでホテルに戻ってチェックアウトです。

ホテルの写真を載せてなかったですね^^

151202292.jpg

ということでここでした。インペリアルホテルです。

151202290.jpg

エントランスロビーから横に入って
客室に続く階段のとこ。

151202291.jpg

151202295.jpg

時間通りにお迎えのバスが来てくれまして
予定通り^^免税店に立ち寄りです。
時間にして30分程。

そこから空港に向かってひとっ走り。
でも来た時と同じ空港とは思えない程の人、人、人。

151202296.jpg

かなり混雑していたのですが
添乗のおにいさんがちゃんと搭乗手続きのところまで案内してくれて
比較的スッと行けたんじゃないでしょうか。
かなり並びましたけどね。

あれ私達だけだったらちょっと不安でしたね。
どこに何があるかわかんないし、探そうにも人多すぎ。

免税店で最後の買い物を済ませて
出発ロビーに行くとここで問題発生・・・

私達の乗る便は大丈夫だったんですが
名古屋行きの飛行機が故障でフライト中止。

そのお客さんを関空行きの私達の乗る便に振り替えたのですが
関空から名古屋駅か中部国際空港のどちらか希望の方へバスでの
代替輸送。
その希望行き先を名古屋行きのお客さん全員に聞いていくものだから
それだけで1時間ぐらいのロス。

151202297.jpg

飛行機の出発準備はできてるのに・・・

っで、飛行機に乗り込んで動き出しても
滑走路の順番待ちで30分以上ストップ・・・

結局2時間以上の遅れで関空出てきたら
22時回ってました・・・。

最後の最後にトラぶってしまいましたが
まだこれくらいだから仕方なしかな。

もしこれが逆でPママ達が名古屋で降ろされてたらもうブチ切れ
でしたよ。

名古屋行きの筈だった皆さん、お疲れ様でした!!


それにしてもとっても楽しい旅行でした。

パスポートを申請した時は
この期限(10年)が切れるまでにまたどこか行けるかねぇ?
って感じだったんですが
帰ってきたらまた絶対行きたいね!ってなってました。

それももう1回台湾!!

でも実はベトナムにもちょっと色気のあるPママ(笑)

とっても魅力的な国でした。

ほんとはね今回の旅行、当初はマカオの予定だったんです。
でも調べてもらったらその日はマカオグランプリともろかぶり・・・。

っでもう1つの候補地の台湾になったんですが
これが見事に大正解でした。

奥さんはマカオにも行ったことがあるんですが
どっちが行きたい?ってなると台湾だそうです。
お金貯めてまた行こうね~♪

若い頃は時間と体力はある!!でヨーロッパも各国回りましたが
今となっては長時間の移動がねぇ~。
その点台湾なら関空から行き3時間、帰り2時間ちょいと近くて楽。

それに何と言っても食べ物が美味しいのが魅力!!

今回旅の準備は旦那サマに丸投げ。
旅行会社の手配、旅の行程作りやネットでレストラン予約や車の手配
ここではこれを食べてここではこれを買ってお勧めの調味料はこれ!
まで調べ上げての至れり尽くせり。

しかも愚息招待のおまけ付き!!

旦那サマ、本当にありがとう~!!

以上3泊4日の台湾旅行でした。

                 



スポンサーサイト
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

太刀魚の金蘭油膏蒸し☆台湾旅行九份編



12月1日(火曜日)


DSC0851551202.jpg


DSC0851051202.jpg


レタスとインゲンの鵝油金葱炒め。

レタスなのですぐに火が入って超お手軽。
最後にタピオカ粉でとろみをつけたんだけどでも余計な事しない
方がよかったな・・・(汗)


DSC0850951202.jpg


太刀魚の金蘭油膏蒸し。

台湾の市場でもよく見かけた太刀魚、きっとこんな風なのが台湾
風かな?と勝手な想像で作ってみました(笑)

台湾のとろみ醤油金蘭油膏 紹興酒 千切り生姜 水 オイスター
ソースで作ったタレを入れたお皿に太刀魚を乗せ蒸しました。

仕上げに熱したごま油に葱 唐辛子 輪切りの二十日大根。

ごま油の香りが食欲をそそります。


DSC0850451202.jpg


ボイル剣先イカ。

お刺身でも食べれるイカなので半生状態。
豆豉辣椒とXO醤をつけて頂きました。

これも孤独のグルメ台湾編で五郎さんが食べてたものの
パクリです(笑)


DSC0850551202.jpg


焼きエリンギ。

台湾の屋台ででっかいエリンギを焼いてるのをよく見かけたけど
食べてないので味は想像で(汗)

金蘭油膏を酒で薄めたタレを塗ってフィッシュロースターで
焼いてあります。


DSC0850851202.jpg


豆腐干(風)とセロリの便當菜和え。

木綿豆腐に重石をして一晩置きその後給水シートで脱水して
細長くカットした豆腐干風に。
細くカットし塩もみしたセロリと搾菜を加え便當菜で和えました。

豆腐の食感が面白いしピリ辛が美味しい~♪


DSC0851751202.jpg


DSC0851651202.jpg


本日もPママ流なんちゃって台湾料理な晩ご飯でした~^^;


      


securedownload512022.jpg


最近、朝のお散歩にご飯を済ませるとCHICAさんの定位置は
ヒーターの前。


securedownload512023.jpg


なんだか日向ぼっこしながら居眠りしてるお婆さんみたい(汗)


      


~台湾旅行記~
今回も旦那サマのブログのパクリ。もう自分で書く気まるで無し~(汗)

さて前回の続きです。

十分を後にして九份に向かいます。

この日は土曜日だったのでかなり混んでるだろうとのこと。
でも一番混むのは夕方からだそうです。

この時に運転手さんに聞いたのですが
電車、バスを乗り継いで行くと帰りのバス待ちで
すごい時間がかかる時があるそう。

確かにバス停のそばを通った時は凄かったです。

っでこの時はまず帰りの待ち合わせの場所の前を先に通って
別の場所へ。

九份といえば『千と千尋の神隠し』のモデルになったといわれるところ。
っでそのトンネルがあるからどうですか?と運転手さんからの提案で
そちらに先に行ってもらいました。

151128192.jpg

151128193.jpg

確かに・・・

呼んでいる~♪

テンション上がって思わず歌が出ちゃいましたよ。

151128196.jpg

こんなとこだそうです。

151128197.jpg

でね、トンネル抜けると全然風景が違うのですよ。

151128198.jpg

151128201.jpg

151128203.jpg

いい景色でしたよ~。

帰りはこんな感じ。

151128204.jpg

151128207.jpg

運転手さんに言われました。

「絶対後ろを振り向かないで・・・」 豚になっちゃうから!だって(笑)

塗さん good job!

(ちなみに3人とも振り返れませんでした^^)意外と素直な(!?)三人組。

ちょっと風景変わって
これ、なんだかわかります?

これ全部お墓なんだそうです。

151128210.jpg

斜面全部がお墓っていう場所は他にもありました。
お墓参りたいへんだろうなぁ・・・・と余計な心配をするPママ。

さて、急に写真は変わりまして

151128214.jpg

九份についてすぐに豆花(かき氷バージョン)

151128217.jpg

芋圓 小豆入り~
食べたかったのですよ、これ。

甘いものを目の前にすると自動的にテンションが上がる旦那サマ。
それを冷やかな目で見つめるPママ。
毎度の事です。


運転手の塗さんに聞いてたのがこの芋圓とお茶。

前々回の記事に書いたように奥さんはカフェインの入ってる飲み物が全部ダメ。
でも前日にちょっと飲ませてもらった高級烏龍茶が美味しかったからなのか
車の中でお茶の話に興味津津。

よかったら台北市内に戻った時にお茶屋さんを紹介するから
味比べの為に九份でお茶を飲んできたら
そこのお茶の良さがよくわかるとのことでしたので
九份でお茶屋さんを見つけて試飲。

securedownload5120220.jpg

茶筒と同じ鮮やかな朱のお召し物(笑)

securedownload5120221.jpg

売る木満々の店の人。買う気全く無しのPママ一行(汗)
だって目的は後で連れて行ってもらうお店のお茶と味を比べる為だもの。


勿論何にも買わずに出てきました^^。

お店の人、ごめんなさい m(_ _;)m スマン!!

151128218.jpg

151128219.jpg

お店の並んでるとこからちょっとそれると

151128221.jpg

ところどころ

151128223.jpg

こんな風に景色が見えるとこがあるんですね。

151128224.jpg

151128228.jpg

151128229.jpg

151128230.jpg

151128231.jpg

151128234.jpg

151128235.jpg

151128236.jpg

151128237.jpg

151128239.jpg

有名な階段のとこはこんな人・・・。

でも夕方になるともっと人が多くなるんだって。

もっと暗くなって灯りがともったらもっと千と千尋の世界になっちゃ
うんだろうなぁ。
民宿もあるそうなので機会があったら夜の風景もみてみたいものです。


っで私達はこのまま階段を降りて道に出たら待ち合わせの場所。
階段を昇らなくていいようにとの配慮で
車を降りる場所とピックアップの場所を変えてくれてるんですよ。
こういうところがチャーターで行くといいですよね~。

ちなみにバスで行くと階段を降りて
また上がって行かないといけません・・・。

階段上がってる人・・・かなりぶーたれてる人もいました^^。

だって凄い階段なんだもの。
車チャーターしてくれたのはこんな階段上り下りさせられたらPママが
ぶーたれるのが分かっていたから??


151128240.jpg

151128241.jpg

151128244.jpg

車に乗って少し降りてきたとこから
九份の街並みが綺麗に見えるからと
車を停めてくださいました。

これ、確かに夜になったら綺麗でしょうね。

っで、ホテルに帰る前に
お茶屋さんに寄ってもらいました。
普通、観光客はあまり来ないということですが
リピーターの方は多いそう。

料理家の故土井勝さんとも親交が深かったと仰っていたここのおかあさん。
日本の大学でここのお茶の健康効果を調べたりって事もあったそうで
わざわざ日本の軟水をもってこのお店を訪れる常連の日本客もいらっ
しゃるそうです。


っで日本語の御上手なおかあさんが早速烏龍茶を入れてくださいました。

でね、実はさっき九份で飲んだ時は
奥さん2杯目で胸やけしてきたらしくてアウトだったんですが
ここのだと全然胸やけがしない!

なにそれ?って感じでしょ?
でもほんとなんですよ。

完全に質の違いだそうです。

ここでも中国人爆買いツアーの影響が出てまして^^
高級茶が品薄になってるんでベトナムなんかの他の国へ
台湾から人が行って生産してたりもするそうなんです。

でもこのお茶屋さんのは全部台湾製。

またいいお茶は海抜300M以上のとこで栽培されてるそうで
渋味や雑味がないのだそう。

あとかなり貴重なお茶というのもいただいちゃいまして・・・

はっきり言ってお茶の観念変わりました。

台湾 すごいわ。 台湾恐るべしです。

こういう文化が育ってるとこって国に深みを感じさせますね。

おかあさん、ほんとにお茶がお好きなんでしょうね。
もうすごくそういうのを感じさせてくれて
時間も忘れるくらい楽しく過ごさせていただきました。

っで、これまたびっくり。
奥さん、自分ち用にお茶お買い上げ。
それもかなりいいのを^^(値段にもびっくり^^)

確かに値段は高いけどPママにしたらお茶を飲んで胸焼け
しないって感動な事だったしその前にあちこちで可愛い茶器を
たくさん見て欲しくなり飲めるかどうか分からないのに手ごろな
セットを購入しちゃってたんだもの。

ここでちょっと脱線


DSC0851851202.jpg

DSC0852051202.jpg

DSC0852251202.jpg

昨日は買ってきたお茶で我が家茶話会でした(笑)

いや~ 家でお茶が飲めるとは思ってませんでしたよ~。

でも奥さんにしたら胸やけしないってことだけでも凄いことですし
それがまた美味しいとなると買って帰らんといかんでしょ~ということで。

151128245.jpg

何で福春の文字が逆さになっているのか説明してくれたけど・・・
・・・忘れた(汗)


151128246.jpg

151128247.jpg

お店の名前です。

151128248.jpg

いや~ いい時間を過ごさせていただきました。

とっても楽しかったです。
またお会いしたい運転手さん、お茶屋さんのおかあさんでした。
帰り際におかあさんからおみかんを頂いちゃいました。謝謝!!
ありがとうございました~!!

っで、ホテルに戻って少し休憩して夕食です。

車のチャーターもそうなんですが、ここも日本からネットで予約できるんで便利でした。

151128250.jpg

151128251.jpg

ホテルからも近い 欣葉

早速メニューを見て注文。

来ました来ました♪

これが食べたかったのよ~

151128253.jpg

佛跳牆魚翅(フカヒレ佛跳牆)
別名ぶっ飛びスープ^^。
仏も禅の道を捨てて壁を飛びこえてくる程美味しいと言われてるスープ。

151128256.jpg

とりビーの後は白ワイン。

美味しかったですよ。

securedownload5120213.jpg

取り分けたぶっ飛びスープね。
レンゲの横にあるくるっとなってるのはフカヒレちゃん。
複雑なお味で大変美味しゅうございました^^


151128258.jpg

烏魚子福卷(カラスミの生春巻き風)

151128259.jpg

腰果蝦仁(エビのカシューナッツ炒め)
エビがプリップリで美味しいの。

151128260.jpg

正宗菜脯蛋(切干大根の卵焼き)
これ、めっちゃ気に入ってしまった。

これ、是非お家で再現したいメニューです。

151128262.jpg

紅蟳米糕(ワタリガニのタイワンスタイルおこわ)
やっぱりワタリガニはうまいわ。

Pママ、個人的にはカニの中で一番美味しいと思うのは渡り蟹!!

151128263.jpg

赤ワインも頼んで
白はフルで頼んだんで流石に赤はハーフボトル(汗)

がっつりとお肉を食べたくなったので

151128265.jpg

追加注文。
ごめんなさい、名前がわからん^^;

でもここにきてオーダーミスなのか何なのか(まぁかなりお客さん多かったしね~)
なかなかこれが出てこない・・・

最後の〆のつもりだったのに
なんか間が空いてしまった・・・。

そしたらデザートの手打杏仁豆腐(シンイエ名物手作りモチモチ杏仁とうふ)が出てくる前に

151128266.jpg

サービスでこんなの出してくれました^^。

最後の杏仁豆腐の写真を撮り忘れるほど^^お腹いっぱ~い。

ごちそうさまでした~。

ということでこの日はここまで。

楽しかった~ うまかった~ \(o⌒∇⌒o)/



にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

台湾風牡蠣のオムレツ&ちょっとビックリ台湾緑筍



11月30日(月曜日)


DSC0849751201.jpg


DSC0849451201.jpg


蚵仔煎(オアジェン)

台湾風牡蠣のオムレツです。

サラダ油を敷いたフライパンで牡蠣を焼き地瓜粉と片栗粉に
塩を入れ水で溶いたものを加え火が通ってきたら卵を割り入れ
黄身を崩しもやしとニラを加えひっくり返して蓋をして蒸し煮に。


51201DSC08495.jpg


タピオカ粉でとろみをつけたケチャップの入った甘辛ソースを
かけて頂きます。

地瓜粉と片栗粉がポイントですね。
このモチモチ食感ちょっとクセになるかも・・・。


DSC0849651201.jpg


リメイク汁ビーフン。

前日の酔鶏の漬けだれを強火にかけアルコールを飛ばし
残っていた砂肝入りスープも加え炒めた玉ねぎ 人参 干し
椎茸 台湾筍 ニラ 剣先ゲソ ビーフンを加え仕上げに白髪
ネギと油葱酥(揚げエシャロット)をトッピング。


DSC0848851201.jpg


台湾筍のお刺身。

この筍、そのまま食べてみたらエグミがなくてトウモロコシみたい
な味。

甘くてめちゃ旨でちょっとビックリでした。

汁ビーフンに使って残りは後日別の料理で使おうと思っていた
のですが急遽予定変更。
スライスしてさっとお湯に通してマヨネーズと醤油 生七味で
頂きました。


securedownload512028.jpg


水煮の真空パックになったものです。

何故か緑の字はシール。剥がすと桂の文字が・・・(汗)


securedownload512013.jpg


台湾でしか楽しめなかったこの味を日本の食卓にもお届け。

ハイ、届けてくれてありがとう!!(笑)

今回ポチってゲットしたのですが普通にスーパーで買える様に
なったらいいのになぁ~。


DSC0849251201.jpg


ピータンとザーサイの冷や奴。


DSC0849351201.jpg


これにも油葱酥をパラパラ。

台湾のとろみのあるお醤油、金蘭油膏にごま油とお酢を
混ぜたタレをかけて頂きました。


DSC0850251201.jpg


DSC0849851201.jpg


食に関してはかなりミーハーなPママ。
新しく知った料理は自分で作ってみたくて仕方ない。

でも材料が手に入りにくかったり要ハイスキルのものは断念で
すがその点台湾料理はお手ごろ料理がたくさん。

って事でPママ的台湾ブーム、いまだ継続中。
こうなったら飽きるまでしばらく台湾料理かなぁ~(笑)



      


台湾旅行の3日目

今回も旦那サマのブログをちと拝借。

でもまんまコピーではなくPママもコメントもちょっとだけ加筆。
まぁ、申し訳程度ですけどね・・・(汗)


まずはホテルで朝食を食べてから雙連朝市へ。

151128129.jpg

この日は天気がイマイチだったんでここの傘屋さんで折りたたみ傘を買いました。

151128132.jpg

何故かお寺や小学校にまで電光掲示板がある台湾^^。

台湾に行く前に立ててた予定ではこの後お土産屋さんとかに行く予定だったのですが
なかなかうまく回れてここまでに済ませてたので急遽迪化街へ。

『孤独のグルメ』でも出てましたね~。

151128133.jpg

そこでも写ってた寧夏路夜市の朝の風景。

そこからもうちょっと行けば迪化街(ディーホアヂエ)です。

securedownload512011.jpg

151128134.jpg

151128136.jpg

151128138.jpg

151128140.jpg

なんか雰囲気あっていいですね~。

ここかぁ、五郎さんが歩いてたとこは~なんて考えながらPママ
一行もぶらぶら散策。


ここでもいろいろ買いました~。

お土産に水中美人茶と茉莉龍珠茶をいくつか買ったらお店の
おばちゃん、わさび味の豆菓子を一つおまけでくれました^^


この日のメインは昼からの十分、九份観光。
電車、バスを乗り継いでも行けるんですが3人ですし
ここは奮発して車をチャーターしました。
って言っても安いんですよ。

このピックアップがホテル12時でしたのでホテルまで戻って
近くで軽く昼食。

ホテルで両替のついでにいいとこないですか?って聞いたら教えてくれたので
そちらに向かって歩いてたんですが
良く見るとそのお店って晩御飯予約してる店だし^^。

ということでウロウロしながらお店を探します。

ここ良さげ?

ということでお店を選んで

securedownload512012.jpg

こんな感じ。

台湾の人って煮玉子と厚揚げが好きみたい。
どこでもよく見かけます。


151128143.jpg

また何麺か忘れた・・・^^。 乾麺です。

151128148.jpg

っで、これこれ。
お箸が箸袋に入ってるんですがそれが飛んでいかないように止めておくクリップ^^。

何故かこれ 見てテンション だった旦那サマ(??)

台湾に行く前に色々調べてた時に見てたんで
思わず嬉しくなってパチリ^^。 ← そういう訳だったのね^^;

このお店も美味しかったですよ~。
観光客はあまり行かないような感じでした。

ホテルに戻ってロビーで待っていると来てくれました~。

151128212.jpg

レクサスの・・・なんていう車でしょう?^^

「大統」という会社で運転手さんは塗さん。
とっても日本語がお上手で運転も丁寧。
前日のタクシーではちょっとドキドキさせてもらったんですが
そんなことも全然ナッシング。

塗さん、おこずかい貯めて日本に行くのが趣味で九州から
北海道まで各地訪ねた事があるそうで大阪から来たって
言ったら金龍ラーメン美味しいですね~だって(笑)


っで6時間3,950元はお安いのではないでしょうか?

塗さんの月給が気になるPママ・・・。

まずは十分へ。

前に何気な~くテレビ見てたら
電車の線路にみんな出てて「天燈(ランタン)上げ」やってるわ
めっちゃそばを電車通るわっていうカオスな風景がすごく印象的で覚えてたんですが、
その天燈(ランタン)上げができるということで行ってもらいました。

天燈(ランタン)上げがしたいと運転手の塗さんに言ったら
お店まで連れて行ってくれていろいろ段取りしてくれました。

天燈(ランタン)にも色があって
その色の数で値段が違うんですね。

151128162.jpg

それに願い事を書いて上げるんですが
その書いてる途中に
「電車来るよ!」と塗さん

151128149.jpg

151128153.jpg

お~っ なんちゅう近さだ^^

151128155.jpg

151128157.jpg

151128159.jpg

すごいよね~
だって、フェンスも何にもないんだよ~

1時間に1本ぐらいらしいのでちょうど電車が来てラッキーでした。

151128163.jpg

一生懸命願い事を書く奥さん

CHICAのカイカイが治ります様に
CHICAが健康で長生きします様に
CHICAがガウガウしなくなります様に
CHICAが・・・
CHICAが・・・

果たしてPママの願いは叶うんだろうか・・・!?


151128165.jpg

っで火をつけて上げるのね。
もうこの時点で火が着いてたんだったかな?

スマホを預けて写真を撮ってもらいます。
この後、動画に切り替えて上がっていくとこも撮ってくれます。
めっちゃうまく撮れてましたよ。
操作もプロ級^^。

っでこの後、駅の方とかお土産屋さんとかもあるしということで
時間を決めて少しブラブラ。

その間は運転手さんは車に戻って待機してくれるんですね。
とっても自由にさせてくれるし、わからないとこは着いて来てくれるしで
至れり尽くせり。

151128177.jpg

ここ線路なんですよね^^

151128178.jpg

駅です。

151128183.jpg

韓国の方も多かったです。それも若い人。

運転手の塗さん曰く以前から韓国の方は多いそうで
最近日本人も多くなってきたのだとか。

151128184.jpg

151128186.jpg

このお店で天燈(ランタン)を上げてもらいました。
NHKのテレビでも紹介されたそうですよ。
こちらのおばあちゃんは日本語世代の方のようで
普通に日本語で話してくださいました。

151128188.jpg

っで皆さん、ここで気になることはないですか?

そう、この天燈(ランタン)最後はどうなるの?ってこと。

かなり高くまで上がって行きまして
ここに行く途中の道からも見えるぐらいだったんですね。

これが結構面白い風景なんですが
これってゴミにならんの?と気になってますと
運転手の塗さんが教えてくださいました。

これ、ちゃんと回収する業者さんがいてて
持って行くといくらかで引き取ってくれるそうで
子供の小遣い銭稼ぎにもなってるそう。

なるほどなるほど。
それでちょっと一安心しました^^。

ということで今日はここまで

次は九份に向かいます。

まだまだ引っ張る台湾旅行記。
旦那サマ、次回もよろしく~(笑)



      


DSC0847551201.jpg


日曜日、ランチの後ホットカーペットの上でお昼寝の旦那サマに
密着して爆睡のCHICAさん。


DSC0847651201.jpg


風邪気味の旦那サマが寝にくくないのか?なんて気遣いは
全くないご様子の寝姿です(汗)





にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

お家で再現 台湾ご飯~PART2~



11月29日(日曜日)


DSC0847451130.jpg


台湾ご飯を再現しよう ~PART 2~


DSC0846651130.jpg


紅焼牛肉麺。

牛肉を八角や花椒、台湾で買ってきた調味料で甘辛く味付けし
圧力鍋で肉がホロホロになるまで加圧。

台湾で買った乾麺を茹でて混ぜ混ぜして頂きました。

最初に甘っ!!その後辛っ!!(笑)
再現度かなり高かったですよ~


DSC0846751130.jpg


下水湯。(←日本人的には凄いネーミング・・・汗)

孤独のグルメで五郎さんが食べてたスープを参考にアレンジ。

紹興醉鶏を作るのに鶏を茹でた茹で汁でシジミを煮てシジミは
一旦取り出し千切り生姜を加え砂肝を煮て紹興酒を加え塩で
味を整えCHICAさん用にボイルしていた鶏レバーと心臓も少し
加え白髪ネギを散らして完成です。

どちらもいい出汁の出る鶏にしじみ、これで不味くなり様がない
ですよね(笑)

CHICAさんから無断拝借したレバーも食感が変わって面白かっ
たです。


DSC0846251130.jpg


台湾ピータン。

中国のピータンより軟らかくてクセもなくて食べやすい様な。


DSC0846551130.jpg


葱餅。

冷食なので焼いただけ~(汗)
でもこれが美味しかったんです。無くなったら又ポチろうっと。


DSC0846151130.jpg


紹興醉鶏。

前日に仕込んで紹興酒たっぷりの漬け汁に漬け込んでおき
ました。

もう一日漬け込んでもよかったかも・・・。
でもこれも再現度高かったです。


DSC0847151130.jpg


DSC0847251130.jpg


予定ではこれに台湾風牡蠣のオムレツと青菜の鵝油金葱炒めを
作る筈だったのですが旦那サマが風邪気味でちょっと食欲なさそ
うだったので本日に持ち越し。

でもこれだけでもお腹超いっぱいになりました。

食欲ないかなと思っていた旦那サマでしたが美味しい!!としっかり
完食してくれてホッ。

あっ、ちなみに先週会社の空調が壊れて暖房無しでコート着ながら
仕事していたらしい旦那サマ。

急に冷え込んだのに暖房無しは辛かっただろうな。
風邪引いたのは確実にそのせいですね。
って事は今回の風邪ってある意味労災!?(笑)

今朝はだいぶマシになってた様で通常通りに出勤の旦那サマ
でしたがこれからの季節、風邪には要注意~!!



      


風邪気味でも甘いものは別腹の旦那サマのデザート


DSC0848351130.jpg


芋圓 あんこ タピオカ ココナッツミルクの豆花。

ココナッツミルクで中身が分かんない(汗)
せめてブラックタピオカならよかったかな。

それにあんがぜんざい用じゃなくてあんこ用だったのでちょっと
イメージと違っちゃったのも残念要因です。


DSC0848551130.jpg


芋圓、さつま芋で作りました。


DSC0848751130.jpg


ちょっと崩れちゃったけど豆花、この為にわざわざ焼石膏まで
買っちゃいました(笑)

初めて作ってみたけどなかなか美味しく出来ましたよ~ん。


      


お魚グッツがあるとつい買ってしまうPママ夫婦。

今回の旅行でも

DSC0847951130.jpg


DSC0848051130.jpg


こんなものや


DSC0848151130.jpg


DSC0848251130.jpg


こんなものをゲット。


[広告] VPS


CHICさん、ナイストライでしたが残念でした~(笑)




にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

鵝油金葱の野菜炒め&小アジの甘酢あんかけ☆台湾旅行士林夜市編



11月26日(木曜日)


DSC0843451127.jpg


DSC0842751127.jpg


インゲンとキャベツの鵝油金葱炒め。

野菜は下茹でしてから炒めたのであっという間に完成。
鵝油金葱、いい仕事してくれます。


DSC0842951127.jpg


小アジの唐揚げの甘酢あんかけ。

小アジはじっくり揚げてあるので骨まで食べれます。


DSC0843251127.jpg


アボカドディップ。

旅行前に冷凍庫に放り込んでいたアボカドを解凍しマヨネーズ
ヨーグルトと一緒にフードプロセッサーにかけたものに明太子を
加えてディップに。

台湾で買ったネギ入りクラッカーと茹でたレンコンにつけて頂き
ました。


DSC0843551127.jpg


焼いただけ、せめて鰹節位乗っけようね(汗)のお家万願寺も
ありますよ~。


DSC0843651127.jpg


何だか雑な晩ご飯

旅行から帰って以来家事全般手抜きなPママ。
怠け癖ってこうも簡単についちゃうものなのね~(汗)



~台湾旅行記 士林夜市編~
以下面倒くさいので旦那サマのブログをまんまコピー。どこまで手抜きなんだ~(汗)


台湾旅行のお楽しみ、夜市ですよ~。
それも一番おっきな夜市の士林夜市。

151125102.jpg

ここは士林市場という建物とその周りの商店、出店があって範囲も広いし
雰囲気も勢いがあって凄かったです。

151125105.jpg

151125104.jpg

なんかイカさんが凄い姿で揚げられておられました^^。

151125107.jpg

まずは奥さんが食べたがってた葱餅。

151125108.jpg

そのあと、これですよ、これ!

151125110.jpg

顔よりおっきい鶏のから揚げ。
それもどのガイドブックやサイトにも出てくる有名店。

まだ時間も早くてそんなに人も並んでなかったんで早速、列の一番後ろへ。

奥さんいわく、この時一番私のテンションが上がってたそうです^^。

だって~こんなの普段食べれないし~。
とか言いながら写真ないし。
だって~こんなでかいの持ちながら写真撮れんし。
落としでもしたらテンションだだ下がりになるし^^。
まぁ見たい人はすぐに見つけられますのでググってみてください(笑)。

ちなみに

151125111.jpg

切ってくれません^^。

151125113.jpg

士林市場ですね~。

151125114.jpg

早速地下へ。

151125115.jpg

いや~ええ感じやわ~

151125117.jpg

なんか愛想のいいおにいちゃんがいたんで声を掛けたら
席がいっぱいだったんでちょっと移動して座らせてくれました。

151125119.jpg

メニュー見て注文~

151125121.jpg

ちっちゃいカニさんのから揚げ

151125122.jpg

いっちゃいましたよ臭豆腐。
でも全然OKリング~。

151125123.jpg

牡蠣オムレツ、蚵仔煎。

151125124.jpg

台湾ソーセージ、大香腸 横におるのはめっちゃ大胆に切られた
生のニンニク(だと思う。さすがにニンニクには手をつけず^^)

151125125.jpg

汁なしの麺だね(ってこれまた名前がわからん・・・)

いや~うまかったよ~。それに面白かった。

151125126.jpg

151125127.jpg

この後ぶらぶらと散策してからMRTに乗ってホテルに帰りました~。

こうして旅の二日目も無事過ぎて行ったのでした。
次回三日目は自力でアップしようっと(多分・・・汗)



      


securedownload511135.jpg


今回の旅行中当然お留守番だったCHICAさん。

朝と夕方にドッグシッターさんに来て頂きお世話をお願いして
いました。

いつもは勝手口から出入りしてもらっているのですが今回は
お散歩もお願いしていたので玄関から出入りしてもらいました。

で、以下がドッグシッターさんから届いたメールの抜粋です。


お疲れのところ恐縮ですが、お世話中に気になったことが1つ
ございましたので報告させていただきます。

今回、玄関からの出入りでのお世話を承っておりましたが、
“CHICAちゃんと一緒に暮らしているご家族だけ“を玄関から
出入りと認識できている?ようで、(ご家族がいて誰かが入る分
には大丈夫かもしれません)

ご訪問初日から、こちらは、いつも訪問していますしCHICAちゃんも
覚えてくれているし何の問題もないと思っておりましたがリビングへ
入るドアを開けるなり、悲鳴に近い鳴き声で、鳴くし、唸るし、そばへ
寄ってこないわで、ハーネス(リード)も体を触らせてはもらえず・・・。

当店が代用して持ってきたものでも全くダメで。
何度かチャレンジして装着しようと努力したのですが、
唸られて、噛みつかれそうになりましたので、お散歩に出かける
事すら不可能でした。

当然、そのような状態でしたので歯磨きもできずでした・・・・。

生まれつきの性格もございますが、かなり怖がりさんのようです(;^ω^)
ワンちゃんも最近は視覚で認識すると言われてきているとはいえ、
全く違った人物、知らない人物が侵入してきたみたいに映ってしまった
ようで・・・・。

短時間のお世話で心を開いてもらうのには今回難しかったです。
で、原因を考えて思ったことは1つで、いつもと違うことをしてはいけ
ないと感じましたので、もし次回、ご依頼を承ることがございましたら
その際は、いつも通りで、勝手口から入るのは“シッタースタッフ”と
して認識してもらえたらと思いました。

CHICAちゃんの中ではそのように区別しているような気がしましたので・・・。

今回お世話してお留守番のストレスを軽減してお世話をするシッティングの
メリットの意味が皆無な状態でしたので今回はこちらも普段お世話をさせて
いただいていましたのにそこまでCHICAちゃんへのメンタル面の配慮が足りず
申し訳ござませんでした。


いえいえ、申し訳なかったのはこっちの方です・・・(汗)

難しい仔だと知っていましたがCHICAさんがパピーの頃から
お世話になっているシッターさんなのでまさかこんな事になる
とは想定外。

犬種柄普段は猫みたいなCHICAさんですが甘えてくる時には
これでもかって位甘えん坊なのになぁ・・・・ (--,) (--,)





にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:Pママ
毎日の我が家の食卓をご紹介。
日々の献立の参考にして頂ければ
嬉しいな☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: