FC2ブログ

釣った魚で11種類のお料理を二日にかけて楽しみました^^。



3月24日(土曜日)


DSC0869880324.jpg


大好きなお魚が並んだ食卓を腹ペコハンターが狙っております^^;


DSC0869680324.jpg


胡麻サバ。

アニサキス対策で一旦冷凍庫で凍らせたサバを出汁醤油 摺りゴマ
煮切り酒で作ったタレに漬け込みました。


DSC0869780324.jpg


ヨロリの刺身。


DSC0869780324p.jpg


初めて食べたけど脂が乗っていて美味しいお魚でした。


DSC0869180324.jpg


サバ ヨロリ クロムツのこんなの


securedownload80325p1.jpg


しっかり血抜きした後オイル煮にしてからフープロに。
ガーリックトーストに乗っけて頂きました。

旦那サマ、絶賛の一品でした。


DSC0869280324.jpg


お家ケールでタブーレ風。

パセリの代わりにケールを使ったキヌアのサラダです。


DSC0869380324.jpg


湯引きしたヨロリのネギまみれ。

ポン酢で頂きました。


DSC0869580324.jpg


ヨロリの唐揚げ。


DSC0869480324.jpg


カレー風味のサバ チーズパイ。

これも旦那サマに好評だった一品。

カレー粉を加えた牛乳に漬け込んだ一口大のサバの切り身とシュレッド
チーズをパイ生地で包みチーズをトッピングしてオーブンへ。

〆サバを作ろうと塩をしていたサバだったのですが冷凍室でパイ生地を
見つけて急遽メニュー変更。
フィッシュパイにしちゃいました^^。


DSC0869980324.jpg


DSC0870180325.jpg


夜釣りして明け方に帰宅し片付けと魚の処理を済ませ数時間仮眠して
から作った遅めのランチ。

我ながら上出来だったんじゃないかなと自画自賛~(笑)


25日(日曜日)


DSC0871080325.jpg


DSC0871080325p.jpg


クロムツの清蒸。

ネギと生姜を敷いたお皿に軽く塩をしたクロムツを乗せ甘露油膏 紹興酒
オイスターソース 豆豉を合わせたタレをかけ蒸し器に。

蒸し上がったらタレだけ別にして少し煮詰め魚にかけネギをトッピングして
熱した油を回しかけ完成です。


DSC0870980325.jpg


ヨロリのアラのマリネ焼き。


DSC0870380325.jpg


船場汁。


DSC0870580325.jpg


菜の花と自家製パンチェッタのソテー。


DSC0870280325.jpg


ヨロリのアラの塩焼き。


DSC0871680325.jpg


ヨロリの落とし。

梅肉で頂きました。


securedownload8032501.jpg


ハモ程のほわっと感はないですがあっさり食べれてこれもあり!って
感じです。


DSC0871380325.jpg


DSC0871480325.jpg


今回、貧果で心が折れそうな釣行でしたがお料理編は大満足!!
釣ったお魚尽くしの美味しい二日間。

ご馳走様でした~^^。


     


securedownload8032503.jpg


お魚好きCHICAさんの頂戴!!攻撃が凄かった(汗)


securedownload8032502.jpg


この方、ヨロリのお刺身をPママより沢山食べた贅沢ワンコで御座います^^;






スポンサーサイト



にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

どれも素晴らしいです!!!

栄養バランス、盛り付け、品数、器など
どれも素晴らしくて ため息が出ちゃいます☆
マットも美しくて 自分の夕飯の適当さが恥ずかしいです💦笑
これらのお食事をいただけるご家族は とっても
幸せですね(*^^*)

No title

す・・・凄い!
凄すぎます、Pママさん!
めっちゃ美味しそうです!(≧▽≦)
相変わらず素晴らしいですね。
一品一品が我が家のメイン並みのご馳走です。
早速フィッシュパイを真似させていただこうと思います。
もちろんメインになります(笑)

和歌山県の串本はダイビングで一度行ったことがあります。
海の底にはミナミハコフグの幼魚や五色エビがいました。
豊かな海なんですね。

本望!

こんばんは。
お魚さんたちもこんな風に調理して大切に食べてもらえれば本望でしょうね!
CHICAさんでなくても、テーブルの周りをウロウロしちゃいそうです。😊

No title

ケチケチママさん

ぐうたら妻ですのでせめて料理位はしっかりやって
おかないと旦那に我儘も言えなくなるのでご飯作り
だけは頑張ってやってます(笑)

でもそんな手の込んだ事してる訳でもないんですよ。

経験積んで誤魔化すのも上手くなりました~(汗)


理事長の妻さん

フィッシュパイ、チーズたっぷりで旦那にも大好評。
市販のパイ生地使ってるので超お手軽。
試してみて下さいね~^^。

和歌山まで行くと南の海っぽい色鮮やかなお魚いま
すよね。
波止でも熱帯魚みたいなの見た事あります。

まっ、Pママ達は専ら食べる方。
鑑賞より食い気で~す^^;


yokoblueplanetさん

コメント、ありがとうございま~す!!

折角釣られてくれたんだから美味しく食べてあげる
のが供養だと思っています。

それに船代その他で元手もかかっていますしね^^;

そうですか~ウロウロしちゃいますか~(笑)

No title

本命に恵まれなくても、これだけオカズになったのですから
「貧果で心が折れそう...」なんて言ってはいけません。
紀州ではヨロリって呼ぶんですか、関東では三浦半島ではガランチョ、
房州ではエンザラなんて呼び名もあります。
味は悪くないんですが、脂がきついのと独特の匂い(特に冷めると)がね。
仕掛けや道糸を切るのでナワキリなんて漁師に呼ばれてます。
工夫して美味しく食べる!見習いたいものですね!!

No title

まるかつさん

コメント、ありがとうございます^^。

Pママ、メンタル強くないのであれだけ船上が静かだと
心ポッキリ折れちゃいます。

でも釣られてくれた魚さん達に感謝してどう頂くかは全く
別問題。
美味しく頂く為しっかりお料理しましたよ~。

魚って地方によってホント、色んな呼び名がありますよね。

ヨロリはPママも初めて釣るお魚だったので聞いてみたの
ですが鮮度と処理が良ければ美味しく食べれるよとの事。

ヌルが強くグロテスクですが実際その通りに変なクセが
気になる事無く美味しく頂けました。

非公開コメント

プロフィール

Pママ

Author:Pママ
毎日の我が家の食卓をご紹介。
日々の献立の参考にして頂ければ
嬉しいな☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: