FC2ブログ

ストック豚の角煮・黒ムツの生ハム風



5月10日(木曜日)


DSC0924580511.jpg


DSC0923480511.jpg


豚の角煮。

ストックおかず~。
同じくストックの炊いた筍と煮汁に漬け込んだ半熟の卵も添えました。
時間が無かったのでそんなに卵に味浸みてないけどね・・・^^;

圧力鍋って時短にはなりますがPママ基本角煮には使いません。
だって時間をかけてコトコト炊いて仕上げた方が絶対美味しいもん!!

加熱しては冷まして固まった脂を取り除くを数回繰り返しているのでバラ
肉ですがしつこくなく頂けます。


DSC0923980511.jpg


酸辣湯。

残ってしまった前日のワンタンのスープのリメイクです。
酸っぱ辛いが美味~^^。


DSC0923780511.jpg


クロムツの生ハム風。

薄作りにしたクロムツのお刺身に塩コショウ レモンペッパー。
吸水シートに挟んで冷蔵庫で一日。
オリーブオイルをかけて頂きました。

水分が抜けしっかりした食感だし丁度いい塩加減にペッパーが効いてて
初めて作ってみたけどこれなかなかイケます。

来月の釣りはタイラバ。
次はタイで作ってみたいな。


DSC0923680511.jpg


剣先刺身。

日本海の剣先ちゃんです^^。


DSC0924480511.jpg


飾りの人参、もう一巻き位クルッってなって欲しかったんだけどPママ
かつら剥きがあまり上手じゃないのよね・・・・(汗)


DSC0923580511.jpg


アボカド 海老 湯がいた角切り長芋をわさびとリアルマヨで和えました。

アボカドって我が家ではそう頻繁に登場する食材ではないので買ってから
時間が経ち過ぎて切ってみたら中が黒くなっていたり半分だけしか使わなく
て残り半分使いそびれて結局廃棄なんて事が多々ありました。

なのでこの無駄を回避すベく先日初めてダイスにカットされた冷凍アボカドを
購入してみましたがこれって超便利じゃん。

Pママ、何で今まで冷凍を使うって事を思いつかなかったんだろう・・・^^;


DSC0924980511.jpg


メインおかずが解凍して温めるだけって超楽チン^^。

でも手間暇かけて作った角煮だのも手抜きご飯とは言わせませんよ~(笑)


     


今日は気温が上がるみたいだけど朝の内は肌寒かったですよね。


securedownload8051102.jpg


片付けちゃおうかと思っていたヒーター、仕舞わなくてよかったわ^^;


securedownload8051103.jpg


この方 もONになったホットカーペットの上から動かないし暖房器具は
暫くこのまま放置決定~(笑)







スポンサーサイト



にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

No title

こんにちはー^^

決してボクは手抜きしているとは思いませんよ!

飾り人参なんて料理屋ですやん。スバラシイ!

どれも旨そうな料理、でもやっぱり角煮が美味しそうですね。

豚角でビール、ご馳走になりたいです~♪

No title

時短、時短・・・ってテレビでよくやっていますが・・・
手間ひまかけて、愛情いっぱ~ぃのコトコトおかずは、
カラダの芯まで

  むぎゅ~~~っ!

しみこんでいくこと間違いなし・・・ですね♡
いぃな、いぃなぁ~~・・・ステキ、ステキ♡
こんな素敵なママごはんをいただけるなんて・・・パパさんも、CHICAさんも
おしあわせですね♡

No title

美味しそうですね。
豚の角煮の半熟卵、
色合い的にも良いアクセントになってますね(^_^)

No title

味よしさん

ですよね!ですよね!!
冷食でも自家製は手抜き認定じゃありませんよね~(笑)

かつら剥きがどうにも上手くならないPママ。
練習あるのみなんだろうけど面倒くさくて放置中です。

脂が抜けて美味しい角煮に仕上がりました。
ビールもいいどけご飯も進んじゃう一品・・・食べ過ぎ
ちゃいました^^;


雪国もやしさん

圧力鍋だと角煮も簡単に柔らかくはなりますが脂っこさが
抜けませんよね。

それに煮物やシチューを火にかけてる様子を見てるのが結構
好きなんです。

流石にこれからの季節はあまりコトコトやりたくありませんが
家族には美味しいものを食べて欲しいですものね。


ジャムさん


手間暇かけた角煮ちゃん、美味しかったですよ~。

地味な色合いのお肉が卵の黄身の綺麗な黄色で少し華やかに
なったかな・・・^^。
非公開コメント

プロフィール

Pママ

Author:Pママ
毎日の我が家の食卓をご紹介。
日々の献立の参考にして頂ければ
嬉しいな☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: