今年初イカナゴの釘煮作り



3月14日(月曜日)


昨日は旦那サマが上司との飲み会で晩ご飯が要らないのが分かって
いたのでPママの晩ご飯は残り物で適当に済ませ仕事の帰りにゲット
してきたイカナゴで釘煮作りに勤しみました。


securedownload603154.jpg


これで1kg弱。取り敢えず3Kg購入。

去年あまりよくなかったイカナゴ漁。
今年も出だしが悪いみたいで全然あかん!!と漁師さん談。

なのである程度予想はしていたのですが値段を聞いて一瞬ひるみそう
になる位高くなってました。

1kg ・・・ 2980円


去年Pママの行きつけのスーパーの中ではイカナゴ最安値だったお店
なのに何なのこの冗談でしょ?レベルの値上り(泣)

でもね、期間限定のイカナゴちゃんやっぱり買っちゃうのよね~(汗)


securedownload603151.jpg


イカナゴさん釜揚げ中~(笑)

1kgは釜揚げにしたり生で冷凍したり。


securedownload603152.jpg


2kgは釘煮に これで1kg分。今年も美味しく出来ました♪

釘煮に釜揚げ、他にも何品か作る予定なので我が家は今晩
イカナゴ尽くし~(多分・・・笑)






スポンサーサイト
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

No title

小魚はまとめてジャコと表現してしまうヘタレです。
いかなごはシラスよりちょいと大きいくらい?
どんな風に料理されるのか楽しみ。
Pママさんの影響か、最近は魚売り場で
鮭と鯖とサンマくらいしか買わなかったのに、
イカやわかさぎなんて買ってみたり・・・
そのうちこんな風に自分で小魚仕込んでみたいな♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はじめまして、いつも読み逃げしてます。
だけど、イカナゴの釘煮!小さいときから凄く好きなんです!
最近は全然食べられていないので凄くうらやましいです。
高くてもやっぱり美味しいんだろうなぁ(*´-`)

こんばんは

イカナゴ?初めて聞きました。
こちらの地域ではしらうおなるものを生きたままいただいたりします。
美味しそうですね。
食べてみたいなぁ。

No title

去年か一昨日。
色んなブログさんでで釘煮の存在をはじめて知りました。
こういうご飯のお供的なお料理も大好物です。

百貨店のデパ地下やスーパーなどでも売ってたけど、相方と二人で「たかーーい」と買えずにおりました。
材料から手作りしたらもしかしたら安上がりなのかなと、話していたのですが結局高いわ!! 笑
なるほど、いかなごちゃんあんまりとれなかったのですね~。

3kg購入とかPママさんかっこいいーー!
2kgの釘煮は圧巻ですね。
なんかもう見た目総菜屋さんじゃないですかこれ。
体にいいイカナゴ尽くしで健康的な食卓になりますね^^*

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

へたれスナフキンさん

いかなご、20cm以上に成長するみたいですある程度
大きくなったものを釜揚げで売ってたりもしますよ~。

この時期スーパーでは釘煮用に調味されたお醤油も
売ってる位Pママ地方ではポピューラーなんですけど
地域によるのかな?

Pママも釣りを始める前はお魚音痴だったんですよ(汗)

色んなお魚で美味しいお料理たくさん作って下さいね~!!


花実さん

コメント、ありがとうございます!!

釘煮、美味しいですよね。
Pママ、普段お米はあまり食べないんですが釘煮がある
とついつい食べ過ぎちゃいます(汗)

なのに年々価格上昇中・・・。

由々しき事態です(泣)


チャールズ・マンソンさん

関東の方だったら小女子(こうなご)って言った方が
馴染みがあるかな?

それの新子(小さいやつ)を釘煮にします。

その日なら生でも食べますがやっぱり釘煮!!
ご飯にぴったり。美味しいですよ~。


チヨヨさん

関西では全体的にポピュラーなのかと思いましたが
チヨヨさん地方ではそうでもないんですね。

デパ地下で売ってるのって高いですよね。
あれ見るとやっぱり自分で作ろう!!と思います。
が今年はその原料も高い(泣)

Pママ、今年はあと3kgほど購入予定なんですが
いかなごに何ぼほど払うのって感じです(汗)

写真の釘煮は1kg分ですよ~。

昨日はいかなご堪能の晩ご飯でした!!


鍵コメさん

全然大丈夫ですよ~。
お気になさいません様に。

先の話ですがその時は早めに連絡して下さいね~!!

非公開コメント

プロフィール

Pママ

Author:Pママ
毎日の我が家の食卓をご紹介。
日々の献立の参考にして頂ければ
嬉しいな☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: