FC2ブログ

あれから一年・・・コラージョンを偲ぶ ☆



2月26日はPママの最愛のコラージョンが旅立った日。
あれから一年が過ぎました。



DSC07055.jpg


人もワンコも大好きだったコラージョン。

特に自分より小さい♀ワンコと♂♀関係なく大型のワンコに会うと
もう嬉しくって大興奮してたよね。


DSC07322.jpg


怪我の後遺症で見えなくなってしまった左目。
でもいつでもパピーみたいに可愛くて元気一杯だったコラージョン。

そしてその優しい性格はピカイチ!!でした
世の中悪いワンコも悪い人もいる筈がないって思っているんだろうなって
位無垢な仔でした。


DSC06304.jpg


一度は離れ離れになったピグモと又親子で暮らせる様になったコラー
ジョン。

まぁピグモはちょっとスパルタ母さんだったけどね(笑)


DSC06507.jpg


ドッグカフェに行くと声が枯れるまでワンワン!!吠え続けていたよね。

お友だちがたくさん居て嬉しくって仕方なかったのはよく分かるんだけど
Pママ、頼むからもう少し静かにしてよ~っていつも思ってたよ(汗)


DSC04134cora.jpg


そうそう、お散歩も大好きだったもんね。


DSC04079.jpg


10歳を過ぎてからもよくパピーちゃんと間違われて年齢を言うと驚いて
いた人たくさんいたよね。

確かに童顔なコラージョンだったけどお外に出ると嬉しくって落ち着きなく
ちょこまか動き回っていたからそう思われたのかな?


DSC05534.jpg


13歳のシニア犬がこんな可愛い格好で寝てたら反則だよ~。
何?そのピンと伸びた短い後ろ足(笑)


DSC09759uu.jpg


食器棚の引き出しにはまだあなたのお薬が仕舞ってあります。
あなたの最期の時に一瞬使おうかと迷った痙攣を止める座薬と心臓の
お薬もまだ冷蔵庫の中です。

もう捨てなきゃ、もう捨てなきゃ・・・そう思いながら一年が過ぎました。


DSC08535corara.jpg


マルチーズにしては骨太で短いあんよに大きなぱっちりお目目。
でもペキニーズには有り得ない鼻の高さ。

これからもそんなマルチーズとペキニーズの良いとこ取りしたワンコに
出会う事はあるかもしれないけど・・・・


DSC07574.jpg


ご飯を食べ終わるといつも必ずお水を飲みに行きそれからシートで
しっこするワンコ。
耳の下をカリカリしてあげると必ず欠伸するワンコ。

これからもそんなちょっと変った癖のあるワンコに出会う事はあるかも
しれないけど・・・・・


DSC08015.jpg


でももうコラージョンには一生会えない・・・・・。

コラージョン I miss you





にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

本日画像なしの訳は・・・・・



昨日、帰宅した旦那サマとけんか。

些細な一言にブチッ ときたPママ、ご飯用意してあるから適当に
食べて!!とだけ言って速攻で不貞寝(汗)

でも一応ちゃんとご飯は作っていたんでメニューだけご紹介。

お手数ではありますがどんな食卓だったか想像力を目一杯駆使して
お読み下さいマセ


太刀魚のベーコン巻き。

ごぼうと太刀魚で八幡巻き風を作った時みたいにインゲンを芯にして
太刀魚とベーコンを巻いて塩コショウ。
オリーブオイルをかけてオーブンへ。

カレー風味のクスクスサラダ。

材料はカレー粉をくわえたスープストックで茹でたクスクス ロメインレタス
紫玉ねぎ トマト パプリカ アンティーチョークのマリネ ベビースピニッチ
フェタ ローストしたスライスアーモンド すりおろしたレモンの皮 塩コショウ
オリーブオイル。

高野豆腐の卵とじ。

小さめに切った高野豆腐に人参 えのきを足してちょっと甘めに炊いて
玉子で閉じました。

じゃが芋のミルクスープ ホワイトアスパラ風味。

ホワイトアスパラを湯がいた茹で汁って旨味が出てて美味しいので
捨てるのは勿体無い。
なので玉ねぎとスライスしたじゃが芋をバターで炒めコンソメ顆粒を
入れた茹で汁で野菜が柔らかくなるまで煮て最後に牛乳 マスカル
ポーネを加えて塩コショウで味を整え完成。

こうやって書いてはみたものの画像無しはちょっと辛い。
せめて写真撮ってから不貞寝するべきだったかも~(汗)



      


そのまま朝までホットカーペットで寝てしまい背中や腰が痛くて目覚め
たPママの所にやって来た旦那サマ、一言昨日はごめんね・・・。

謝る位なら最初からあんな事言うなよな!!と思いつつもPママも
大人気なかったとちょっぴり反省。

作るもんかと思っていた旦那サマのお弁当を作ろうとキッチンへ。
で、そこで目にしたのは・・・

洗い物だけはしてありましたがラップもかけずに放置してあるサラダの
残り。
蓋もしてない状態でスープが入ったままのお鍋。

CHICA用にチンしたサーモンもそのまま。

ボールに入れていた使いかけのお野菜は微妙にしんなり。

ったく~(怒)

本来こんなのを片付けるのはPママのお仕事ですよ。
でも本人不貞腐れて寝ちゃってるんだからせめてラップして冷蔵
庫へ仕舞う位やってくれても良かったんじゃない!!??

でも大人なPママ、朝からこれ以上お互い嫌な思いをしない為にも
黙ってキッチンのお片づけしましたよ。

その代わりお弁当は超手抜きさせて頂きましたけどね。
旦那サマ、お昼にお弁当見てきっと苦笑いだな・・・。

優しくない自分にちょっと反省。
そんな時でもお構いなしにおもちゃを咥え遊べ!!遊べ!!としつこい
CHICAさんよりPママを癒してくれるのはこの方達


SC024211.jpg


大好きだったコラージョンとピグモ。


pigumo2.jpg


ピグモ、あなたの存在がすべての始まりだったね。


DSC041403.jpg


今のCHICAの様に一緒に居る時は怒ったりいい加減にしてよって思った
時も確かにあったけど君達が残してくれた想い出はどれもみんな優しくて
暖かだよ。

今でも大大大好き!!
ピグモ コラージョン本当にありがとう~





にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

CHICAさん、頑張れ~!!



いよいよ手術当日です。

朝からお水は置いてないしいつまで待ってもご飯は出てこない。
しばらくPママのストーカー状態だったCHICAさんでしたが・・・・


DzSC03060.jpg


諦めた!!??(笑)


DzSC03061.jpg


もうすぐCHICAさんを病院へ連れて行きます。

CHICAさん、GOOD LUCK !!



追記

病院から連絡が入りました。
無事手術終了し麻酔からも覚めつつあるとの事。

ホッ!!

6時過ぎにお迎えに行ってきま~す!!
CHICAさん、待っててねぇ~!!






にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

CHICAさん手術決行か!!??



昨日も帰宅したPママをいつもの様に元気にぴょんぴょん飛び跳ねながら
お出迎えしてくれたCHICAさん。


帰宅した時の一瞬だけなのですがテンションMaxで顔を舐めまくり喜びを
体中で表現。
抱き上げてCHICAのキス攻撃を受けながらふっと見ると首筋が何だか
赤いのを発見。


IMG_6229.jpg


げげっ~  

3年前CHICAの首筋にしこりがあるのを発見しました。


IMG_6228.jpg


最初気付いた時は米粒位でマイクロチップかと思っていました。
でもそれが次第に大きくなり小豆大に。

組織検査の結果悪性ではなので様子をみましょうと言われそれから
今まで本人気にしている様子もなくでもしこりは順調に成長・・の状態
でした。

ちなみに今の大きさは幅15ミリ高さ20ミリ位です。

それが前回のトリミングの後にしこりの部分を引っ掻いてしまって出血。
そして又昨日も同じ様に引っ掻いたらしく出血。

いずれは切り取る事になるでしょうと言われていたのですがCHICAが
気にしていない限りは放っておくつもりでした。

でも立て続けに引っ掻いて出血となると事態は変わってきます。
そのままCHICAを連れて病院に。

獣医さんの意見も切った方がいいでしょうでした。

まだ4歳のCHICAさん、どうせやらなかきゃいけないのであれば全身
麻酔のリスクも低い今のうちにとPママも思っています。

でもいざとなると短鼻種故の不安が・・・・。

旦那サマとも相談し取り敢えずもう少し涼しくなってからにしようという
事になりましたが・・・・

何だか気が重い。

最初の全身麻酔は避妊手術、二回目はボタンを誤飲して内視鏡で取り
出してもらった時。

思い悩んだところでどうなるものでもないし前回二度とも大丈夫だったん
だから今回だって絶対大丈夫。

とここはポティシブシンキングに徹し気分入れ替え今から釣りに出かけます。


DmSC02922.jpg

えぇ~行っちゃうですか??

ハイ、勿論(爆)


CHICAさん、お留守番よろしくね~!!


    



DmSC02915.jpg


金曜日の晩ご飯~




→続きを読む

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

コラージョン17年間 ありがとう★



コラージョン 享年17歳9カ月。
2月26日 午前7時16分、天に召されました。


ここ2~3日は夜中にぐずる事が増え足にも益々力が入らなく
なっていましたがそれでも昨日の朝もトイレを済ませ朝ご飯も
少量ですが嫌がる事無く食べてくれてその後は気持ち良さそう
に眠っていました。

Pママはコラージョンに背を向ける位置でPCに向かっていました。

すると突然カタカタと床を蹴る様な音が聞こえ振り向くと
コラージョンが痙攣を起して手足をバタバタさせていました。

ピグモの最期が頭を過ぎりその時が来てしまったのだとすぐに
分かりました。

冷蔵庫の中には痙攣を止める座薬が入っていましたがそれを
使ってコラージョンを引き留めておくべきではないと思いました。

この痙攣を止めても次の痙攣はすぐに起きるだろうしその時
Pママが側に居てやれる保証はありません。

実際コラージョンの痙攣が30分遅かったらPママは出かけて
しまい帰宅後冷たくなった亡骸と対面する事になっていたでしょう。

コラージョンがPママが悔やまない様に逝く時を決めてくれた
気がしました。

ピグモが逝った後病院で訊ねた事がありました。
痙攣が起きた時ピグモの意識はあったのか?ピグモは苦しんでは
いなかったのか?

多分意識はなかった筈です。
だから苦しんではいなかったと思います。

そう答えて頂きました。

痙攣は15分程続きましたが不思議と冷静でいられたのはその
時の事を思い出していたからだったのかもしれません。

最期は真っ白になった舌を出し5秒間隔の呼吸を5回程繰り返し
そして完全に呼吸が止まってしまいました。

頑張って生き抜いたコラージョンの立派な最期でした。

失禁や脱糞もあったので亡骸をお風呂に入れドライヤーで乾かし
丁寧にブラッシングしてお顔周りをカットしてあげました。


IMG_5510.jpg

IMG_5513.jpg


久し振りのシャンプーでふわっふわっコラージョンです(笑)

午後から仕事を切り上げて帰って来てくれた旦那サマと一緒に
動物霊園に連れて行き荼毘に伏して頂きました。


IMG_5525.jpg



初めて飼ったわんこであるコラージョンはPママにとって何物
にも代えられない愛しい存在でした。

ここ最近の体力の低下からしてコラージョンとの時間はあまり
残されていない事は分かっていましたしそれなりに覚悟は出来
ているつもりでした。

でも実際にコラージョンがいなくなってしまい寂しさと無力感
やりきれない気持ちでいっぱいです。

でもしばらくは仕方のない事だと今は思いっきり自分を甘やかし
ているPママです。


DSC00786.jpg


お互い若かったなぁ・・・・(笑)

10年以上前の写真ですがPママが一番好きなコラージョンとの
2ショット。
コラージョン、ぬいぐるみいたいに可愛いでしょう?

低めのお鼻とくりくりお目目。
ペキとマルチーズのいいとこ取りした様なコラージョンはPママ
自慢の仔でした。

コラージョン、Pママの家族になってくれてありがとう!!

18年近く一緒に居てくれてありがとう!!

ピグモを我が家に迎える事が出来たのも旦那サマとも出会えたの
もあなたのお陰。
Pママの人生を変える出会いを与えてくれて本当にありがとう!!

そしてたくさんの素敵な想いでをありがとう!!


ありがとう!!
ありがとう!!
本当にありがとう!!



PS CHICAはコラージョンがいなくなってしまった事など気にかける様子もなく
   相変わらずのマイペース。ハイ彼女はそんなヤツです(汗)





にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
プロフィール

Pママ

Author:Pママ
毎日の我が家の食卓をご紹介。
日々の献立の参考にして頂ければ
嬉しいな☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: